光回線工事やインターネット工事を行っている株式会社東通信です。
弊社には多くの通信工事の依頼を受けており、ご提案内容にご納得いただければ今後のスケジュールを決めていきます。
しかし、皆様からお忙しいことが理由で現地調査をする時間がない……と相談がよくあるのですが、実は現地調査にはとても大切な役割があるんですよ!
そこで、今回は現地調査で確認している内容をご紹介していきますね。
ご興味があれば、一読くださいませ。

現地調査での確認事項5つ

1.配線ルートの確認

回線終端装置の設置個所はお客様のご要望に合わせます。
光回線を引き込み、回線終端装置をどのようにつなぐのかを事前に確認します。

2.回線終端装置の設置個所の確認

お客様のご要望の場所に回線終端装置が設置できるか?コンセントは周辺にあるのか?などを確認します。

3.穴あけ工事の有無の確認

一軒家の場合、どの場所から配線を入れるかを確認します。
基本的にはエアコンの配管などを利用しますが、設置個所によっては穴あけ工事が必要な場合もありますよ。

4.共有スペース内の光ファイバー空芯の有無の確認

光回線を送り込む場所を指す光ファイバー空芯というのがあります。
この光ファイバー空芯がなければ、新たに光ファイバーの送り込み工事が必要になるため、事前に確認が必要なのです。

光回線工事できない場合も

光回線工事をお申込みのお客様で、ご自宅に穴を開けたくないとお考えの方は多くいらっしゃいます。
もし、現地調査なしで進めてしまうと、当日に穴あけ工事が必要となってしまう可能性が高くなります。
最悪の場合、作業の中断などお客様のご要望にお応えできないという事態にもなりかねません。
また、集合住宅などでは光ファイバーの空芯に空きがない場合、新たな設置個所が必要とお話しました。
その場合、賃貸のオーナー様や管理会社様の許可が必要になります。
これらの作業を当日に全て行うのは、難しいでしょう。
このようなことにならないために、事前に現地調査を行っているんですね。

弊社では現地調査後でもご相談できますよ!


いかがでしたか?
皆様がお忙しいことは重々承知の上です。
しかし、工事をスムーズに行いお客様のご要望にお応えするためには、事前の現地調査はとても重要なのです。
またご相談いただいた後に疑問がでてくることはありませんか?
その疑問を現地調査で実物を見ながら、施工スタッフに質問する機会だと思ってみてください。
そうすることで、疑問なくご納得の上で工事を依頼できます。
もし、施工スタッフから納得する回答が出てこなければ、依頼する会社を変える判断材料にもなるでしょう。
弊社では現地調査後でも、ご質問を承っておりますのでご安心ください。
まずは通信工事について、お気軽にご相談くださいませ。

施工スタッフ求人情報

施工の経験歴、学歴は不問です。
一生懸命に取り組める方、普通自動車運転免許をお持ちの方ならご応募いただけます。
もちろん、経験者の方は給料面でも考慮させていただきますよ。
弊社で一緒に名古屋市の皆様に快適な通信環境を提供しませんか?
ご応募は、採用情報ページよりお願いいたします。

協力会社募集情報

明確な役割分担で、より効率歴に工事作業を進めませんか?
弊社で培ったノウハウを共有し、レベルの高い施工技術で名古屋市の皆様に貢献しましょう!
もし弊社にご興味いただけましたら、お気軽に協力会社募集ページよりご連絡くださいませ。

最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


株式会社東通信
〒457-0055 愛知県名古屋市南区星宮町105
TEL:052-888-3742    FAX:052-720-3142
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする