こんにちは!
名古屋市を拠点とし、県内や近隣エリアを中心に光回線工事、LAN配線工事、光ファイバー工事などの通信工事関係の業務を手掛けている株式会社東通信です。
「回線工事の引き込み工事ってどんな内容の工事なの?」と疑問を抱えている方もいらっしゃるでしょう。
回線工事では必須の作業内容となっているため、事前にどのような内容なのかを知っておきたい方もいらっしゃるでしょう。
本記事では、引き込み線工事の概要や、主な作業の流れについてご紹介します。

引き込み線工事とは?

?マーク
引き込み線工事とは、引き込み線を設置し、各家庭に電気を供給できるようにするため行う工事です。
引き込み線は屋外配線と屋内配線をつなぐための配線のことで、電柱に直接取り付けます。
電柱から線を引いて、引き込み線を設置することで、各家庭に電気を送信できるように仕上げるのです。

引き込み線工事の主な流れについて

引き込み線工事は、次のような流れで行われます。
1.電気会社へ契約する
2.分岐線を引く
3.引込線取付点へ接続
4.メーターを取り付ける
5.アンペアブレーカーを取り付ける
6.施工内容の検査をする
上記の流れの中で、分岐線を引くまでは、屋外の作業になります。
その作業で完了した線を家屋の軒下に設置し、引き込み線取り付け点に接続していきます。
なお、アンペアブレーカーを取り付けることは必須で、設定された値よりもおおきな電気が流れたときに、安全性に配慮して、自動で止めるための装置です。
「ブレーカーが落ちる」ということにマイナスイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、そのことで私たちの安全性を守ってくれているのです。

光回線工事はご相談ください!

握手を求める男性
株式会社東通信では、光回線工事のご依頼を募集中です。
弊社では、光回線工事の現場を幾度となく経験したスタッフがお客様のご要望をしっかりとお聞きし、丁寧に対応いたします。
ぜひお気軽にご依頼ください。

【求人】未経験者も歓迎しています!

株式会社東通信では、回線工事のスタッフを積極的に募集しています。
未経験者でも成長できる教育体制を整えているほか、資格取得支援制度も提供しています。
未経験で不安という方でも、回線工事に興味がある方であれば、一度ご連絡いただければと思います!

協力会社様を募集しています!

株式会社東通信では、愛知県名古屋市を中心に、戸建て・アパート・マンション・ビル・商業施設・店舗・工場・病院などの施設における光回線工事やLAN配線工事などの通信工事を行っています。
弊社では協力会社様を募集しており、仕事をサポートしてくださる会社様を歓迎しています。
まずはお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


株式会社東通信
〒457-0055 愛知県名古屋市南区星宮町105
TEL:052-888-3742    FAX:052-720-3142
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする